Re就活の評判やばい?教員から民間の転職に使ってみた体験談

この記事を読むと分かること

  • Re就活のメリットや良い評判
  • Re就活のデメリットや悪い評判
  • Re就活を教員→民間の転職に使った体験談

「転職したいけど、どのサービスを使えば良いの?」
「新卒で入った会社が辛すぎて早く抜け出したい」

「Re就活エージェント」はこのような悩みを持っている人におすすめです!

Re就活がおすすめな理由

  • 第二新卒に特化した求人が豊富
  • 職歴・学歴問わず利用できる
  • 面談や自己分析にかなり本気になってくれた

この記事では、Re就活エージェントの評判・口コミ・使い方・おすすめの人などを解説します。

「20代で未経験転職をしたい人」は最後までご覧ください。

\20代で未経験職へ内定GET!/

※20代の転職エージェント登録比率No.1

※東京商工リサーチ調べ調査機関2022.01~03

【Re就活評判やばい】4つの理由・デメリット

Re就活
引用:Re就活

注意ポイント

  • 求人の数が少ない
  • 連絡がしつこいこともある
  • 希望する勤務地や職種が見つからない可能性がある
  • 30代以降は利用に向いていない

求人の数が少ない

Re就活では、取り扱っている求人の数が少ないです。

公式サイトによると、取扱求人数は5,000件以上(調査日:2023/09/08)となっており「dodaや「リクルートエージェント」などの大手の半分以下の数字となっています。

求人が少ないのは20代の未経験転職に特化しているからなので、たくさんの求人を見たいという人は他のエージェントも併用しましょう。

連絡がしつこいこともある

Re就活を利用した人の口コミでは、連絡がしつこかったという声があります。

Re就活にはスカウト機能があるので「こんなお仕事どうですか?」と興味のないメールがたくさん送られてくる可能性があるんですよね。

転職サイト・エージェントはどこもたくさんメールを送ってくるので「そういうもの」だと割り切るのがおすすめです。

登録するアドレスは使い捨てのフリーアドレスで対策しているという人もいますよ!

希望する勤務地や職種が見つからない可能性がある

Re就活では、希望する勤務地や職種が見つからない可能性があります。

第二新卒や未経験OKに特化しているので、ハイクラス転職や年収upは叶えづらいと言えます。

また、関東・関西・東海・九州の求人が多いので、それ以外の地方ではあまり求人を取り扱っていない可能性もあるでしょう。

30代以降は利用に向いていない

Re就活は、30代以降の利用には向いていません。

メインターゲットが20代の転職サービスなので、30代は他のサービスを使う方がいいです。

業界最大手の「doda」や「リクルートエージェント」なら、求人数も多く30代以降の利用にもおすすめですよ。

【Re就活評判やばい】よかった4つのメリット

Re就活のメリット

  • 職歴・学歴問わず利用できる
  • 第二新卒に特化しか求人が豊富
  • 20代向けの転職イベントが複数ある
  • 担当アドバイザーが転職経験者なので親身になってくれる

職歴・学歴問わず利用できる

Re就活は、職歴・学歴を問わず利用できます。

取り扱っている求人が「未経験OK・キャリアチェンジ歓迎」といったものばかりなので、その分野の経験やスキルがなくても応募できる企業が多いんです。

ニートやフリーターからでも転職可能な求人も取り扱っているので、20代の方であれば職歴や学歴を問わず利用できるのは大きなメリットになりますね。

第二新卒に特化した求人が豊富

Re就活は、第二新卒に特化した求人が豊富です。

メインターゲットが20代で、その中でも新卒1年〜3年目以内くらいの若手向けの求人が多いので、新しい仕事にチャレンジしたい人におすすめですよ。

Re就活に求人を出している企業が「スキルよりも若さを重視する」風土があるので、若ければ若いほどマッチングもしやすいでしょう。

20代向けの転職イベントが複数ある

Re就活では、20代向けの転職イベントが複数開かれています。

引用:Re就活

オンラインで合同説明会や自己分析講座を受けられたり、オフラインで企業から直接話を聞ける機会などが用意されています。

イベントは通年で開かれているので、良いタイミングがあれば参加してみるのもいいでしょう。

担当アドバイザーが転職経験者なので親身になってくれる

Re就活は、担当アドバイザーの80%が第二新卒転職・既卒就職を経験しています。

そのため、20代の転職者の気持ちをよく理解してくれますし、親身になって相談に乗ってもらえます。

他のエージェントだと、30代の方が担当になることも珍しくなく、ジェネレーションギャップで価値観が合わない...ということもあります。

僕の担当の方は20代半ばの女性で”本気で向き合ってくれてる感”がありがたかったです!

\20代で未経験職へ内定GET!/

※20代の転職エージェント登録比率No.1

※東京商工リサーチ調べ調査機関2022.01~03

【Re就活評判やばい】よかった・評判のいい口コミ

評判のいい口コミ

  • 親身になって就活の手助けをして頂けた!
  • 理想的な転職
  • 第二新卒の自分でも転職できた

とても親身になって就活の手助けをして頂けた!


第二新卒ということもあり、就職活動に難航していましたがこちらのエージェントの方に手助けして頂き、あっという間に内定が決まりました。最初は自分の思っている方向性と違っていたので不安でしたが、担当の方が私のバックグラウンドを聞いた上で企業をご紹介して頂き、その後面接対策や履歴書も全てチェックしサポートしてくれました。
担当の方にもよりますがとても信頼できる方に担当して頂けたのでよかったです。
ただまだ入社をしていないので紹介して頂いた企業がどの様なものかわからないので星4にしています。

出典:みん評

理想的な転職


面談内容の濃さ、丁寧な面接対策、転職するにあたっての不安を取り除き目の前のやるべき事に集中できる所が非常によかった。
また、その人にあった求人の提案が上手く、私は毎日仕事に行くのが楽しくなりました!

出典:みん評

第二新卒の自分でも転職できました


第二新卒で以前とは別の仕事をしてみたいと思ってここを利用しましたが、かなり良かったです。まず検索機能が充実していて、第二新卒歓迎の求人や説明会を開催している企業などを調べられました。それにサイト内で適職診断というものをおこなうことができるので、自分に合った職種などを知ることもできました。
とはいえ不満点もありました。あくまで自分が見たときはですが、掲載されている求人が合計で1600件しかなく他の求人サイトと比べるとちょっと少ないことです。地域や月給などで条件を絞り込んでいくと、該当する職場がほんの少ししかありませんでした。

出典:みん評

【Re就活評判やばい】悪い口コミ

注意ポイント

  • 希望条件を聞いてもらえない
  • 傷つけられて終わり
  • 期待はずれ

希望条件を聞いてもらえない


エージェントの方との面談で人材派遣の仕事を紹介されたので「人材派遣は嫌だ」と言ったのですが、あちら側も一歩も引かず企業の良さを延々とアピールされ、受けることをほぼ強制されました…。最初こちら側が希望していた業界は紹介されず、勤務地や転勤といった要望もほとんど聞いてもらえませんでした。

出典:みん評

自分の希望がうまく伝わらず、別の業界や職種を勧められることがあるようです。

他のエージェントでも同じような現象は起こりがちなので、担当の方との相性次第というのが正直なところですね。

僕は割と「当たり」の担当が付いたのでよかったです。

傷つけられて終わり

就職活動がうまく行かず、若年層向けの求人が多いと銘打っているここに藁をもすがる思いで登録。
面談では、いかに私の市場価値が低く選ぶ権利が無いこと、厳しい現実をエージェントの趣味なのかサッカーに例えられて上から目線でこんこんと予定時間まで突きつけられ、結局なんの希望もしていない求人を一度紹介されただけで終了でした。
今は普通に働いていて幸せに過ごしていますが、ここのエージェントとの面談は人生で傷ついた出来事ランキング上位です。人生に傷をつけたくないのなら利用しない方が吉です。

出典:みん評

Re就活のエージェントの方は、結構ズバズバと現実を突きつけてくるという口コミが多かったです。

実際の僕の担当の方にも「沖縄でユーチューバーしながら正社員もアリかな...」と相談した時に「そのルートで人生のキャリア選択は大丈夫そうですか?」とズバッと言われました。

正直に言われるのが苦じゃない人は大丈夫ですが、苦手な人は他のエージェントと併用は必須ですね。
doda」のエージェントはやんわり伝えてくれる方が多かったです。

期待はずれ

新卒、既卒で利用してます。
まず、印象としてはベンチャー企業が多い。IT ・エンジニア系の求人も多い。
求人は見やすいし機能等も充実している。スカウトや応募歓迎というのがきますが、あれは信用できない。普通に落とされます。多分殆どの人に送ってるんだと思う。
正社員募集と書いてあるにもかかわらず、蓋を開けてみたら契約社員というのがあった。
あくまで一意見なので、転職の方には良いのかもしれないです。

出典:みん評

「正社員の募集かと思ったら、契約社員での募集だった」ということがあるようです。

求人はどの媒体でもできるだけ「良く」見せようとしているので、内容をしっかり見て応募するのが大事ですね。

スカウト機能はどのエージェントでも同じようにあるので、落ちても気にしなくてOKです。

【Re就活評判やばい】教員から民間の転職に使った体験談

ここからは、元教員の僕が民間企業への転職にRe就活を使った体験談をお伝えします。

結果的に、Re就活エージェント経由で転職先を決めたわけではありませんが、担当の方が本気でキャリアに向き合ってくれた感じがして個人的には良かったです!

教員・公務員に限らず、20代で転職する人なら1度は使う価値がありますよ◎

6時間にも及ぶ自己対話で転職の方向性が定まった

まず、エージェントに登録したら無料面談をしてもらえるのですが...

これがかなり貴重な経験になりました!

初回で2時間お話をして、転職の軸や方向性を整えてもらい、2回目・3回目も各2時間ずつ面談に付き合っていただきました。

他のエージェントでも面談はやってもらえますが、ここまで時間をかけて向き合ってくれるエージェントはなかったです!

甘い意見ではなく厳しい意見をもらえた

担当の方からは、甘い意見ではなく厳しい意見をもらえました。

  • 沖縄でYouTuberもアリかなと考えてます
  • 一旦転職せずにフリーターとかもアリですかね?

上記のような気持ちを伝えた時には、「本当にそれで大丈夫ですか?まだ先の人生は長いのでキャリアにしっかり向き合った方がいいのでは?

という真っ当な意見をくださったのを覚えています。

「夢を否定」というよりも、きちんと現実を見せてもらえた感がありました。

求人はそこまで多くないが見合ったものを紹介された

面談の時期が終わると、求人を紹介してもらいました。

営業職やマーケティング関連職に絞っており、だいたいは希望にあった求人を見つけてくれましたね。

doda」や「リクルートエージェント」に比べると、取扱求人は少ないですが、希望に合わせて数を絞って紹介してもらえたのはありがたかったです。

大手のエージェントは求人の保有数が多い分、全く興味ない分野の仕事もバンバン紹介されてうざいなぁと思うことがあります。Re就活だと絞って紹介されるのでストレスはなかったです!

\20代で未経験職へ内定GET!/

※20代の転職エージェント登録比率No.1

※東京商工リサーチ調べ調査機関2022.01~03

【Re就活評判やばい】同業他社との比較

エージェント名特徴
doda・エージェントの方の距離感がほどよい
僕の1番おすすめエージェント
えーかおキャリア 未経験でも内定が出そうな企業を紹介してもらえる
・若手の早期退職した人におすすめ
ウズキャリITエンジニア志望ならこれ!
・ホワイトIT業界の求人を多数持っている
リクルートエージェント・取り扱い求人数業界最多
転職活動をする人ならほぼ登録している
VIEW ・サクッと自己分析ができる
・AIの適性診断後スカウトが届く

Re就活は「扱う求人が少ない」という弱みがあるので、上記の中から自分の希望に合わせて併用しましょう!
自己分析からするなら「VIEW」大手の総合的なサポートが欲しいなら「doda」がおすすめです◎

【Re就活評判やばい】エージェントサービスを使う流れ

Re就活を使うときの流れは以下の通りです。

step
1
会員登録

公式ページから無料相談の予約をする

step
2
面談

電話やオンライン面談でキャリアアドバイザーと面談をする。
ここで転職の軸を決めたり、狙っていく業界や職種を決めていく。
相談した内容をもとに求人を紹介してもらえる。

step
3
書類の作成

狙う企業や業種に合わせて応募書類を作成する。
アドバイザーに添削してもらうことも可能。

step
4
求人へ応募

自分の希望に合わせて求人へ応募していく。

step
5
面接

書類選考に通過すると面接に進む。
アドバイザーに練習をお願いすることもできる。

step
6
内定GET

面接に通過すると、見事内定GET!

ここまで、早ければ2〜3週間、通常なら1ヶ月〜2ヶ月程度の時間が必要。

【Re就活評判やばい】向いている人の特徴

向いている人の特徴

  • 20代で未経験の職種へ転職したい人
  • 丁寧な自己分析・面談に付き合って欲しい人

20代で未経験の職種へ転職したい人

20代で未経験の職種へ転職したい人は、マストでRe就活を使いましょう。

20代の未経験転職は年収が下がったり、職種を大幅に変えたり、働く都道府県を変えたり...

いろいろな変化がつきまとうものですが、Re就活はそういった人に特化したサービスなので今後のキャリアを考えて求人を提案してもらえますよ。

僕は「ビジネス経験が乏しい」と言われている教員からでも未経験のマーケティング会社に転職できました!

丁寧な自己分析・面談に付き合ってほしい人

丁寧な自己分析・面談に付き合って欲しい人にもRe就活はおすすめです。

僕は合計6時間も面談してもらいましたが、後にも先にもあそこまで本気でキャリアに向き合ってくれたと思った時間はないです。

正直、エージェントの当たり外れはあると思いますが、じっくり対話しながら転職の軸を決めていきたい人にはぴったりですよ。

Re就活に関するよくある質問

30代でも登録して大丈夫?

30代でも登録は可能です!しかし、メインターゲットが20代なので、あまり求人を紹介してもらえず時間の無駄になる可能性もあります。

地方住みでもサポートは受けられる?

地方でもサポートは受けられます。求人の多くは都心に集まっていますが、地方の未経験OK職は取扱があるので聞いてみてください!サポートは基本オンラインになります。

転職するかわからないけど相談してもいい?

まだ迷っている人も相談OKです!他社のエージェントは転職を急かしてくる人もいますが、Re就活は「本当に転職すべきなのか?」というところから一緒に考えてもらえますよ。

Re就活の退会方法は?

マイページから設定変更に進み、退会手続き欄の「退会する」ボタンをクリック→アンケートに答えて退会

【Re就活評判やばい】会社概要・基本情報

会社名株式会社学情
所在地〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル7階(本社)
電話番号03-3593-1500
業種【人材関連サービス】
【広告関連サービス】
代表取締役代表取締役会長 中井清和
代表取締役社長 中井大志
資本金15億円
設立年月日1977年(昭和52年)11月7日

【Re就活評判やばい】まとめ

改めてRe就活の評判についてまとめます。

  • 20代、第二新卒の未経験転職に特化
  • 30代以降はおすすめできない
  • 求人数は大手エージェントよりも少ない
  • 自己分析や面談に本気で向き合ってくれる(合う人は合う)

20代で転職したい人は、1度Re就活のエージェントと面談してみましょう!微妙だなぁと思えば他を当たればいいだけなので。

正直にズバズバ言ってもらえるエージェントの存在は、キャリア迷子にならないためにもありがたいですよ。

ただ、Re就活だけで転職活動するのは求人が少なく大変なので「doda」や「リクルートエージェント」も必ず併用しましょう!

エージェント名特徴
doda・エージェントの方の距離感がほどよい
僕の1番おすすめエージェント
えーかおキャリア 未経験でも内定が出そうな企業を紹介してもらえる
・若手の早期退職した人におすすめ
ウズキャリITエンジニア志望ならこれ!
・ホワイトIT業界の求人を多数持っている
リクルートエージェント・取り扱い求人数業界最多
転職活動をする人ならほぼ登録している
VIEW ・サクッと自己分析ができる
・AIの適性診断後スカウトが届く

カテゴリー

  • この記事を書いた人

かつて若手教員だった俺

かつて若手教員だった僕です。 3年間の小学校教員生活を終えて、現在は民間企業で働いています。 社会人5年目の26歳 転職を機に岡山⇨東京へ。 本ブログでは教員の転職や副業、学校で役立つことについて綴ります。 副業でWebライターもやってます。